英会話school?

 
 
電車で大阪に行った。 
 
俺の行き先は一つ。 
いつものあそこに行く。 
いつもの駅で降りて、いつもの出口を出て、いつもの場所でタバコを吸ってから、あそこへ向かう。 
 
大阪へ行く時は大体、こんな感じなんだが、今日は違う!! 
何かが違う!! 
今までにない経験をここでしてしまうとは!! 
 
 
 
 
そう。 
あれはいつもの出口を出た時から、すでに事件は起こっていた。 
 
出口を出るといつものタバコプレイスはすぐ見える。 
俺はそこに向かい歩く。すると、どうだろう。 
 
「わたしはすごくこまってまーす。 
そしてまよってまーす。
ここがどこかもわかりませーん。」 
 
と心の中で叫んでいる外国の女性がいるではありませんか。 
 
その女性は俺を見るとすぐ様、「エクスキューズミィ」 
 
やってしまった。 
そう。この女性は何百万人といる、この大阪で英語のテストが開始されれば最下位になる自信のある俺を選んでしまったのだ。 
 
残念。 
 
 
 
 
だけど俺は力の限り貴方の要望にお答え致しますよ!! 
という心意気だけは見せようと思って、大きな声で「はい!!」と答えた。 
 
始まりました。 
これぞ正に「駅前留学」笑 
先生。俺はまだ初心者です。泣 
 
 
 
 
俺の留学は続く。 
続く。 
続く。 
 
 
 
7、8分ぐらいたった頃にもう無理だと思った。 
 
俺はストレートな日本語とジェスチャーと地図で、とにかく今居る場所を伝えた。 
 
 
 
 
 
 
 
伝わるものです。喜 
気持ちがあれば言葉の壁も乗り切れるのです。 
 
 
 
 
 
一仕事終えて一服。 
しようかと思った次の瞬間!!! 
女性は次の難題を!!! 
 
 
ストレートの英語とジェスチャーと地図を使って行き先を言ってきた………………。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一服はまだまだ先だな…………。泣

筋肉番付。

今日はドラムを練習した後リーダーのYukiと近所のジムに体と精神力を鍛えに行ってきました(笑)

走って走って筋肉トレーニングしました(^-^)

体が悲鳴をあげるのを我慢し自分に厳しく!!

Sになりながら耐えました(´Д`)

横でリーダーが、ばてまくったあげくエアロバイクに向かいぐでんぐでんになりながら漕いでいます。笑

おかげさまで今日は二人とも筋肉モリモリになりましたとさ。。。